大人になって遊戯王をやってみた 【遊戯王ブログ】

大人になって遊戯王をやってみた 遊戯王ブログ 社会人になって遊戯王をやってみたら、こんな感じになりました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【遊戯王ゼアル】第101話 感想 ベクター、No.96のゲスタッグ 「オレの手札はデッキの中のカードだけじゃないってわけだ」 ガチデュエリスト()のジャッジキルと同じ

img1367138556314.jpg

ナンバーズ101「狡猾なるベクター アストラル VS No.96」



バリアンに対する気持ちが
すれ違い始めた遊馬とアストラル。
それぞれの想いを抱えたまま、
次のNo.があるとされる遺跡の場所を目指すのだった。

一方、ベクターは、
彼の体内で復活を待つドン・サウザンドの命により、
新たな力を得るべくNo.96のもとへ向かうのだった。

一足早く遺跡のナンバーズを手に入れたベクターとNo.96は、
この力を手に遊馬たちを待ち構えるのだった。




とある街のパーカー議員。
慈善事業に力を入れ、
市民生活を第一に考える人格者。

彼を訪れるベクター(真月モード)。

一皮むけば、裏カジノに密輸。
何でもござれの暗黒界のボス。
パーカー議員の裏の顔を暴き
本当の正体を呼び出す。

パーカー議員の中から現れたのは
No.96 ブラック・ミスト

ベクターはNo.96の配下になると宣言。
その証にNo.96へRUMを献上。
共に封印されたナンバーズの元へ。


一方、遊馬たちは
次のナンバーズが封印された遺跡に到着。
人を疑い続けた王子が、惨殺を続け
最後に自害する呪われた伝説。

トラップを回避できず落下。
案の定、檻に閉じ込められる始末。
閉じ込められた遊馬たちを
王の座から眺めるベクター。
先にこの遺跡のナンバーズを手に入れていた。

脱出したければナンバーズをかけてデュエル。

デュエルの指名者は「アストラル」
アストラル VS No.96
しかしこのデュエル、
アストラルがブラック・ミストにダメージを与えると
遊馬に死が訪れる、人質デュエルだった。
どうする、アストラル!



ベクター、ドン・サウザンド、No.96
悪者同士の連合で
こんなに協調性のないとはwww
さて、どちらが主導権を得るのか楽しみです。

信じる遊馬と裏切り全開の敵。
対比かね。

No.96のゲス戦法
人質デュエル。
「オレの手札はデッキの中のカードだけじゃないってわけだ」
清々しい。
ガチデュエリスト()のジャッジキルと同じ

遊馬の命を狙う、振り子刃の拷問機械
大きな振り子の刃で相手をまっぷたつ!恐ろしい拷問機械。
拷問じゃなくて処刑。


No.96が抜けたパーカー議員
彼のその後が気になるんだけど。
関連記事
[ 2013/04/28 22:00 ] アニメ マンガ ZEXAL ゼアル | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
新ブログ、始めました。
大人の遊戯(z)

YouTube

サイト内検索
遊戯王ブログランキング



にほんブログ村 ゲームブログ 遊戯王(カードゲーム)へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。