大人になって遊戯王をやってみた 【遊戯王ブログ】

大人になって遊戯王をやってみた 遊戯王ブログ 社会人になって遊戯王をやってみたら、こんな感じになりました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【遊戯王デュエルレポ】マイミクさんとデュエルをやってみた 準備編

m_balloon_icon.jpg

ある日、一通のメール。
「スカイプデュエルをしませんか?」
配信元は、まさかのミクシィ。

ミクシィ?
数年前、浮気を知った絶望でアカウントを沈めたはずでは・・



そういえば、ブログを始めたとき(ゼアル放送開始前日)に、
大人の遊戯王友達を作りたくてアカウントを作ったことを思い出す。

あれから月日は流れ、
ありがたいことに、ブログを見てくれたマイミクさんが
さらにありがたいことに、スカイプデュエルのご提案メッセージ。
とてもありがたい。

最近ガラケーからスマホに変えた旧世代。
iPhoneからミクシィにアクセスするのは初めて。
返信はどうすれば・・

「送信しました」




c32581af35e25a2dc4eb2bcafd9ea116_smart.png


あ、間違えた。
ダメじゃぁっっぁあああん
冷や汗ブシャー



・・・。
無事にメッセージのやりとりを終え、迎えた当日。
ブルーアイズマウンテン(インスタントコーヒー)を飲みながら優雅に待機。
そして、スカイプからのメッセージ。
「準備出来ました」
ktkr、あの緊張感をもう一度。


「はじめまして!」
ふなっしー爆弾事件があったので、笑って雑談。
マイミクさんなので、
「はじめまして」というより「ご無沙汰してます」
こうやってデュエルが出来る文明の進化に感謝。


前回のスカイプデュエルの反省を生かし、
「ハンドルネームでお呼びしても大丈夫ですか?」
序盤からコミュニケーションの基本「名前」を抑える。
「全然大丈夫ですよ!」
「じゃあ「◯さん(仮)」と呼ばせていただきます」

「えっと「とm」さんでいいですか?」
「は、はい、大丈夫です」
自称「とm」
リリー・フランキーと同じできっと馴染む。


「じゃあデュエルしますか!」
先攻後攻を決めるのは、
もちろんダイスロール。


関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
新ブログ、始めました。
大人の遊戯(z)

YouTube

サイト内検索
遊戯王ブログランキング



にほんブログ村 ゲームブログ 遊戯王(カードゲーム)へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。